一般外壁塗装

外壁塗装はコスパGOODのメンテナンス

外壁塗装が必要な理由。
それは、『建て替えや躯体に及ぶリフォームなどの大きな工事を未然に防ぐため』です。

すべての外壁材は環境や気候・状況にもよりますが、約10年前後を境に耐久性や機能性が低下していきます。

「お金がかかるから」「忙しい」「まだ平気かな?」と放置している方も、中にはいらっしゃるかも知れません。
外壁を塗り替えることなくそのまま放置すると結果的にコストパフォーマンスが悪くなり、お金が掛かってしまうことも。
セルフチェックで以下のような症状を見つけたら、お気軽にご相談ください。
もちろん【無料】で診断・報告させていただきます。

外壁のこんな症状は要注意!

■ 症状 【1】 外観の汚れ ★☆☆☆☆
空気中に漂う細かい砂や埃で、家全体が薄汚れた印象に。

■ 症状 【2】 屋根や外壁の色あせ ★★☆☆☆
外壁にツヤがないということは、防水性・防錆性の効果が低下しているサイン。

■ 症状 【3】 塗装の膨れ ★★★☆☆
塗膜の劣化以外に、施工不良によっても起こる症状です。
壁材に水分が残ったまま、十分な乾燥時間を持たせずに塗装をしてしまった場合に起こります。

■ 症状 【4】 塗装の剥がれ・めくれ ★★★☆☆
上記の『膨れ』と同じ原因で起こることが多いですが、塗料が屋根材・壁材に合っていない場合にも現れます。

■ 症状 【5】 コケ・カビ ★★★☆☆
塗料が持つ防水性・抗菌性が切れた状態。雨を弾き返せずに含水率が上がり、コケやカビが発生します。

■ 症状 【6】 錆び汚れ ★★★☆☆
建物に多く使われている金属部品や鉄部の塗膜が剥がれ、錆びたことにより茶色く流れ出たような汚れが目立つようになります。

■ 症状 【7】 外壁のひび割れ ★★★★☆
モルタルに多く見られる症状で、建物の耐久性に大きく響きます。
ひび割れをコーキングで丁寧に埋めて補修したあと、表面を塗料でコーティングすればOK!

■ 症状 【8】 雨漏り ★★★★★
上記のような症状やサインを見逃してしまうと、いよいよ雨漏りが起こり、生活に支障をきたすようになります。
「雨漏りが起こって初めて気が付いた」という方も少なくはありません。
大事な家財道具や家族の安全を守るためにも、雨漏りが起こったら早急にご連絡ください。
迅速に駆けつけ、お客さまの快適な暮らしを取り戻します。



◎お見積り無料・直通価格◎
外壁塗装は鶴見区の有限会社ヤシマ塗装

【直通TEL】 080-4484-3418 (事務所: 06-6911-6656 / 年中無休)
【メール】 こちらのフォームで24時間受付中!>>
【対応エリア】 大阪市鶴見区を中心に近畿圏内でお伺い

▲TOPへ